保険調剤 ハニー薬局
 
ハニー薬局トップ
ハニー薬局紹介
スタッフ紹介
ハニー薬局News
バックナンバー
お薬実験隊
バックナンバー
学校薬剤師
バックナンバー
職場体験
医薬分業について
かかりつけ薬局
お薬手帳
お薬Q&A
ジェネリック医薬品について
アクセス
リンク集
お問い合わせ
 今年も残すところ1か月となりました。皆様に支えられて営業できたこと,職員一同感謝しております。ありがとうございました。「愛と笑顔を届けるまごころのハニー薬局」をキャッチフレーズに職員一同努力をし,ハニー薬局の名に恥じないよう取り組んでいく決意であります。皆様方のご指導・ご鞭撻が私たちの成長には必要ですので,どうぞよろしくお願い致します。
 また2018年もハニー薬局をどうぞよろしくお願いいたします。
 12/30〜1/3はお休みとなっております。連絡は取れますので,お気軽に薬局までお電話ください。

LINEもハニー薬局で始めました。
←LINEのQRコードです。
読み込んで、お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。



★インフルエンザと風邪
 冬は季節性のインフルエンザウィルスが流行します。風邪と間違えて生活していると,感染の拡大や症状の悪化を招きます。風邪の症状が出始めたらインフルエンザを疑いましょう。
 通常の風邪の症状は咳,鼻水,喉の痛み,発熱,頭痛,食欲不振などが局所的に起こりますが,インフルエンザはそれらの症状がより重症になり,38℃以上の熱が出ることに加えて,筋肉痛や関節痛などの全身症状も出ます。発症の勢いも急激で,合併症として気管支炎や肺炎などを起こすリスクも高いです。
 インフルエンザは完治まで1週間を必要とします。熱が下がり,治ったように思えても,2日間は感染させる可能性があるので,安静にしていなくてはいけません。飛沫感染も接触感染も,粘膜にウィルスがつかないように気を付けることが必要です。こまめにうがい,手洗いをして,マスクを着用することが予防になります。粘膜は乾燥に弱いので,加湿器などで湿度を50〜60%に保つといいでしょう。インフルエンザにかかったらすぐに医療機関を受診しましょう。


--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30〜18:00(月〜金)
7:30〜15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日〜1月3日


ハニー薬局ブログ
ハニー薬局ブログ

ホーム
copyright:(c) 2015.Copyright (C) Honey Pharmacy Corporation.All rights reserved.