保険調剤 ハニー薬局
 
ハニー薬局トップ
ハニー薬局紹介
スタッフ紹介
ハニー薬局News
バックナンバー
お薬実験隊
バックナンバー
学校薬剤師
バックナンバー
職場体験
医薬分業について
かかりつけ薬局
お薬手帳
お薬Q&A
ジェネリック医薬品について
アクセス
リンク集
お問い合わせ
 暑い暑い7月が終わり,さらに暑い猛暑の8月になりました。暑すぎて,メダカや金魚の水が温水プールを越して,お風呂状態になっています。そんな中でもうちの金魚はとても元気。皆さんがビックリしますが,なんと納豆を食べるんです。水質浄化にいいかと思って納豆を入れたところ,夢中で食べるんです。金魚を飼っている方達,ぜひ試してください。日々の水分補給,気を付けて,ちょこちょこと飲むようにしてください。知らず知らずに脱水になっていることがあります。少しでも体調が悪いと感じたら涼しくして休むことを心がけてください。暑い夏を乗り切りましょう。

LINEもハニー薬局で始めました。
←LINEのQRコードです。
読み込んで、お友達登録をしてくださいね。
処方箋を写メしてもらえると待ち時間なく薬をお渡しできます。また、お薬・体調相談などにもぜひご利用ください。




★夏風邪を長引かせないために
 夏風邪の原因となるウィルスは,そのほとんどがお腹の中で増殖するため,体外に排出されるまでに時間がかかり,治りにくいという特徴があります。
 夏は暑さや食欲不振などから体力や免疫力が落ちやすいという理由もあるでしょう。改善させるには症状を緩和させる対処療法を行うしかないので,少しずつ免疫力をつけて自然に治るのを待つしかないのが現状です。
★短期間で夏風邪を治す方法
 まずは,今の状態よりも体力を消耗させないよう,睡眠を十分にとって体をしっかり休ませましょう。また,風邪だからエアコンはよくないのでは?と思いがちですが,寝苦しさにより眠れないことの方が問題です。冬の風邪のように汗をかかせて熱を下げようとするのも,脱水症状を招く危険があるのでよくありません。エアコンは冷やしすぎないよう温度を高めに設定し,タイマーなどを活用しながら室温を快適に使うよう心がけましょう。
 脱水症状を避けるために水分補給もしっかり行いましょう。常温のミネラルウォーターやスポーツドリンク,経口補水液を飲みましょう。

--------------------------------------------
★夜間休日対応のお知らせ
 当薬局は休日や夜間、特に緊急を要する薬の問い合わせ等があった場合に夜間対応を行なっております。
※但し、緊急時の対応となりますので、時間を頂いたり、十分な対応ができない場合もありますので、開局時間内の来局をお願い致します。
※お電話を頂きました際に、お名前、ご住所、電話番号、生年月日等確認させて頂きます。
休日対応電話…080-8894-1430
-----------
★お薬の飲み方で困っていることはありませんか?
・たくさんの薬が残ってしまって、どれを飲んだらいいかわからない→整理しに伺います。
・薬の種類が多すぎて、仕分けるのが大変→一包化して朝、昼、夕、寝る前で分けます。
・長い期間の薬をもらったので、置き場所に困る→薬局で一ヶ月分お渡しして、時期になったらお届けします。
・飲みやすい方法で、毎日忘れずに飲みたい→カレンダーなど提案します。

何でも相談してください。
自分にあった服用法を一緒に考えましょう。
-------------------------------------------------
■お電話・ファックスでのお問い合わせは下記番号までよろしくお願いいたします。
ハニー薬局 管理薬剤師 田澤 良子(たざわ りょうこ)
・〒300-0134 茨城県かすみがうら市深谷2817-4 (国道354沿い)
・TEL:029-893-2292
・FAX: 029-893-2293
・携帯番号:080-8894-1430
・メールアドレス:hani-mandk@orange.plala.or.jp
・お問い合わせのある方はお気軽にどうぞ!

■営業時間
7:30〜18:00(月〜金)
7:30〜15:00(土)
※定休日:日曜日・12月30日〜1月3日


ハニー薬局ブログ
ハニー薬局ブログ

ホーム
copyright:(c) 2018.Copyright (C) Honey Pharmacy Corporation.All rights reserved.